FUJISANKEI
 COMMUNICATIONS
 GROUP
 Opinion
 Magazine
 seiron

danwa
…………………………………………………
mes
…………………………………………………
opi
…………………………………………………
kouki
…………………………………………………
ronb
…………………………………………………
hi-se
…………………………………………………
hen
…………………………………………………
itta
…………………………………………………
opi

 <知を楽しむ人のためのオピニオン誌・「正論」>




ニートは国を滅ぼすか?
「何となく」で過ぎた10年(4)
ニートとの対話


「ニートは社会問題」

 −−ニートやフリーターが増えていることについては、どう考えていますか。

 山田 社会問題ですよね。関心はありますよ。でも、そうした若い人たちがどれだけ深刻に受け止めているのかなぁ。考えていないっていうか。僕だって自分のことで精いっぱいですから。でも「ニート」って便利な言葉ですよね。自分の立場を簡単に説明できる(苦笑)。

 −−三十一歳になって、ニートから抜け出したいとは?

 山田 今はもう早く抜け出したいと思いますよ。一日も早くね。自分のためだから。

 −−それはやっぱり将来が不安だから?

 山田 それもありますね。

 −−抜け出すための具体的な手段は?

 山田 NPOにしばらくいたら、その後は仕事を探します。職種は何でもいい。NPOが仕事を紹介してくれるんじゃないか、という期待もあります。でも将来のことはおぼろげですね。

 −−何かの分野で一番になろうとか、大もうけしようとかという野心はないんですか。

 山田 ホリエモンのように? まぁ多少はあるけど、才能がないから無理でしょう。音楽も小説もダメだし、起業ぐらいかな、可能性があるのは。

 −−今の自分に必要なのは何でしょう?

 山田 勇気と環境と経験と自信の四つですね。やる気というか、一歩を踏み出す勇気。勇気をもって、家を出て新生活を始める。どれが一番大事って? 四つのバランスですよ。環境は職場の環境です。自分の周りの人とかね。

→つづく

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

 「正論」平成18年4月号 論文



産経Webに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての著作権は産経新聞社に帰属します。(産業経済新聞社・産經・サンケイ)
(c) Copyright 2006 The Sankei Shimbun. All rights reserved.
「産経Web」「SANSPO.COM」「ZAKZAK」は、産経新聞社から記事などのコンテンツ使 用許諾を受けた(株)産経デジタルが運営しています。

 FUJISANKEI COMMUNICATIONS GROUP Opinion Magazine

susume
pre

編集人/大島信三
発行人/斎藤 勉
印刷所☆大日本印刷株式会社
発行所/産經新聞社
〒100-8077
東京都千代田区大手町1-7-2
〒556-8660
大阪市浪速区湊町2-1-57
発売所/扶桑社
産経Webに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての著作権は産経新聞社に帰属します。(産業経済新聞社・産經・サンケイ)
(c) Copyright 2006 The Sankei Shimbun. All rights reserved.
「産経Web」「SANSPO.COM」「ZAKZAK」は、産経新聞社から記事などのコンテンツ使 用許諾を受けた(株)産経デジタルが運営しています。